記事詳細

世話中の土佐犬にかまれたか 82歳男性死亡 南あわじ市

更新

 26日午後8時40分ごろ、兵庫県南あわじ市松帆西路で、近くに住む無職、福本勤さん(82)が「土佐犬にかまれた」と長男(55)から119番があった。福本さんは鉄製の犬舎の中で血を流して倒れており、現場で死亡が確認された。背中にかまれた痕があり、中にいた成犬の土佐犬に襲われたとみられる。

<< 下に続く >>

 兵庫県警南あわじ署によると、福本さんは孫(28)が飼っている土佐犬3匹と知人男性から預かっている土佐犬1匹をそれぞれ犬舎(縦2・6メートル、横1・3メートル、高さ2・1メートル)に入れて飼育していたという。午後5時ごろに犬舎に向かった後、戻ってこないことを不審に思った妻(75)が倒れている福本さんを発見した。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • google+
      • iza!を読む