記事詳細

ハラミちゃん、広瀬香美のサプライズ出演に感涙「言葉が出ない」

更新
サンケイスポーツ

ハラミちゃんの初の全国ツアーで共演した 左からハラミちゃん、広瀬香美 1/1枚  YouTubeを中心に活動するポップスピアニスト、ハラミちゃんが28日、横浜市の神奈川県民ホールで自身初となる全国ツアー(11カ所22公演)の最終公演を行い、歌手の広瀬香美(54)がサプライズ出演した。

<< 下に続く >>

 2019年12月にYouTubeに広瀬の楽曲の演奏動画をアップしたところ、広瀬からダイレクトメールが届いたことを機に交流がスタート。

 1月末の広瀬の公演にゲスト出演しており、ライブ共演は2度目。広瀬の代表曲「ロマンスの神様」のイントロを演奏すると同時に広瀬がステージに登場すると、会場のファンから大きな拍手が。同曲をコラボし、ハラミちゃんが「来てくださいました。うれしい。本物です」と紹介すると、広瀬は「本物です。楽しみに来ました」と笑顔。続けて、「DEAR...again」も一緒に披露し、ハラミちゃんは「言葉が出ない…」と感涙。広瀬は「これからもファンライブの隊長として応援し続けます」と宣言して盛り上げた。

 ハラミちゃんはストリートピアノを中心とした演奏動画で注目を集め、YouTubeのチャンネル登録者数145万人を誇る人気ピアニスト。

 この日は会場収容数2433人の半分以下の1206人のファンが集まる中、「全国にお米さん(ファンの愛称)がいるんだなと感じたツアーでした。ネットで活動していると実物が見えないのでうれしかった。ピアノが好きという初心を忘れず頑張りたい」と感謝。

 ほかにオリジナル曲「ファンファーレ」やSMAPの名曲「SHAKE」、大ヒットアニメ「鬼滅の刃」のメドレーなど全14曲を熱演した。

 7月31日にはパシフィコ横浜で単独公演を行うことも発表。「自分はストリートピアノを続けて、ピアノを好きな人を増やしたい。全国や世界を歩いたり、マルタ島とかでストリートピアノをやってみたい」とさらなる飛躍を誓った。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×