記事詳細

MBS長寿番組「ちちんぷいぷい」が22年の歴史に幕「ミント!」も3月で終了

更新
サンケイスポーツ

 MBSの三村景一社長(66)が20日、オンラインで行われた会見で、1999年10月にスタートした情報番組「ちちんぷいぷい」(月~金曜後1・55)を3月12日で終了することを発表した。

<< 下に続く >>

 後番組として同15日からCBC制作の「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(月~金曜後1・55)を編成。三村社長は「コロナによる経済的なことも言われますが、系列を強化しないとダメだとなりました」と22年続いた長寿番組の終了理由を説明。同8~12日は「フィナーレスペシャル」企画を放送する予定だ。

 さらにリレーで放送していた情報番組「ミント!」(月~金曜後3・49)も3月5日で終了する。同枠で新情報番組「よんチャンTV(仮)」(後3・40)を同29日からスタート。河田直也アナウンサー(46)がパーソナリティー、大吉洋平アナウンサー(35)がニュースキャスターを務める。三村社長は「コロナになりまして、すべての収益構造から、当たり前だとやってきたことを全部見直した。更地にして、新たなるものを立ち上げようとなりました」と大改編の経緯を明かした。

 またタレント、阿川佐和子(67)のトーク番組「サワコの朝」(土曜前7・30)の終了も発表した。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×