記事詳細

田中みな実が「PEACH JOHN」の新ブランドミューズに 局アナ時代は「“さらしブラ”つけてた」

更新
サンケイスポーツ

登壇し、カメラに向かって手を振る田中みな実 =東京・麻布台の東京アメリカンクラブ(撮影・戸加里真司) 1/1枚  元TBSのフリーアナウンサーで女優、田中みな実(34)が女性下着ブランド「PEACH JOHN」の新ブランドミューズに選ばれ、20日、東京都内で行われた発表会見に出席した。

<< 下に続く >>

 同社が行った「なりたいバストアンケート」で3割もの票を得て1位に輝いたことに、「バストが(大きいことに)コンプレックスだったので、同性からこんなに思ってもらえるなんて感慨深いです」と感謝した。

 胸が大きくなり始めた中学2年のとき母親に相談してブラジャーをつけるようになったといい、局アナ時代は「つぶして小さく見せられる“さらしブラ”をつけていた」と告白。「フリーになって(グラビア撮影など)体を見せるお仕事をして脱皮できた。大きい人は大きいなりに小さい人は小さいなりに悩みがある。個性を存分に生かせるようなランジェリー選びが大事」と力説した。

 2021年のトレンド「まるみバスト」を体現する「ミラクルブラ」をつけた田中の写真も初公開され、「生花に囲まれたベッドでの撮影だったので、お花畑のようでした。寒かったけど花の匂いに癒やされました」と振り返った。

 撮影に向けての体作りについて「ただ痩せるのではなく、あまり筋肉はつけずに、みずみずしく見えるよう水分の多い食事を摂取していました。質感が大事なので化粧水を全身に塗っていた」と笑顔。「おっぱいまでが顔だと思ってますので、すみずみまで保湿して張りを出す。一連でケアしています」と美バストの秘訣も明かした。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×