記事詳細

木月あかり、「おちょやん」千代のいじめ役で脚光

更新
サンケイスポーツ

華やかな雰囲気は宝塚仕込み!?の木月。「いじめ役の本読みは(大学4年の)妹にも手伝ってもらいました」と明かした=東京・大手町(撮影・桐原正道) 1/10枚  宝塚歌劇団出身の女優、木月あかり(26)が、放送中のNHK連続テレビ小説「おちょやん」で女優、杉咲花(23)演じるヒロイン、千代のいじめ役で脚光を浴びている。

<< 下に続く >>

 千代の友人役のオーディションで選ばれたが、与えられた役柄は撮影所の大部屋女優で、千代をいじめるリーダー格、遠山弥生役。地上波初ドラマとなり19日、本紙の取材に「遠回しに嫌みを言う役柄なので、目つきも言葉遣いもいけずな(関西弁で意地悪な)女に徹しました」と出来栄えに満足そう。25日まで出演する。

 「周囲からは『いやな女!』とめっちゃ言われます。小柄でかわいらしい杉咲さんをいじめるのは心苦しかったけど、撮影は皆さんと楽しんでできました」と苦笑い。その美貌と相まって注目度はアップ。自らのユーチューブチャンネルで一人暮らしの自宅浴室から美声を響かせて歌う「ふろカラ」でも人気急上昇中だ。

 兵庫県出身。2012年から宝塚・雪組男役の叶海世奈(かなみ・せな)として活躍した。18年に退団後、同郷の女優、相武紗季(35)のように「品があって美しい女優になりたい」と上京。相武の所属する芸能事務所、ボックスコーポレーションを訪れ、居合わせた社長の面接を受けて即採用となった積極派だ。

 「目標は相武さんや松嶋菜々子さん。大奥の江戸時代が好きなので、大河ドラマにも出たいし、映画も時間のあるときは1日に3本は見ます。最近では(岸井ゆきのが主演した)『愛がなんだ』が心に刺さりました。メガホンを取った今泉力哉監督の作品にもいつか出てみたい」と声を弾ませた。

 歌唱力も武器に、映像や舞台でますます輝きを増しそうだ。

写真一覧

  • 華やかな雰囲気は宝塚仕込み!?の木月。「いじめ役の本読みは(大学4年の)妹にも手伝ってもらいました」と明かした=東京・大手町(撮影・桐原正道)
  • 華やかな雰囲気は宝塚仕込み!?の木月。「いじめ役の本読みは(大学4年の)妹にも手伝ってもらいました」と明かした=東京・大手町(撮影・桐原正道)
  • 華やかな雰囲気は宝塚仕込み!?の木月。「いじめ役の本読みは(大学4年の)妹にも手伝ってもらいました」と明かした=東京・大手町(撮影・桐原正道)
  • 華やかな雰囲気は宝塚仕込み!?の木月。「いじめ役の本読みは(大学4年の)妹にも手伝ってもらいました」と明かした=東京・大手町(撮影・桐原正道)
  • 華やかな雰囲気は宝塚仕込み!?の木月。「いじめ役の本読みは(大学4年の)妹にも手伝ってもらいました」と明かした=東京・大手町(撮影・桐原正道)
  • 華やかな雰囲気は宝塚仕込み!?の木月。「いじめ役の本読みは(大学4年の)妹にも手伝ってもらいました」と明かした=東京・大手町(撮影・桐原正道)
  • 華やかな雰囲気は宝塚仕込み!?の木月。「いじめ役の本読みは(大学4年の)妹にも手伝ってもらいました」と明かした=東京・大手町(撮影・桐原正道)
  • 華やかな雰囲気は宝塚仕込み!?の木月。「いじめ役の本読みは(大学4年の)妹にも手伝ってもらいました」と明かした=東京・大手町(撮影・桐原正道)
  • 華やかな雰囲気は宝塚仕込み!?の木月。「いじめ役の本読みは(大学4年の)妹にも手伝ってもらいました」と明かした=東京・大手町(撮影・桐原正道)

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×