記事詳細

フジ三上真奈アナが30代会社員と結婚!久代アナに続き新春から結婚ラッシュ

更新
産経新聞

癒やし系の三上アナ。運命の伴侶を得て、ますます仕事にも邁進する 1/1枚  ミカパンの愛称で知られるフジテレビの三上真奈アナウンサー(31)が16日に30代の会社員男性と結婚したことが同日、分かった。

<< 下に続く >>

 複数の関係者によると、最上の吉日といわれる天赦日(てんしゃび)のこの日、東京都内の区役所に、お相手と2人で婚姻届を提出。三上アナは妊娠しておらず、結婚後も仕事を続けるという。

 愛くるしいルックスと落ち着いたアナウンス力に定評がある三上アナは、2013年にフジに入社し、同局新人女性アナの登竜門的番組「パン」シリーズの第8弾「ミカパン」のMCを務めて注目された。

 主に情報番組を担当し、18年4月からは同局系「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)のMCに就任。バナナマンの設楽統(47)とコンビを組んでいる。同番組では家庭の話題や生活情報などを特集しており、結婚を機に新たな視点を持つことで、等身大での進行が期待できそうだ。

 また、今年の「フジテレビ女性アナウンサーカレンダー」でプロデューサーを務めるなど多彩な才能でも知られる。

 フジでは、三上アナの1期先輩にあたる久代萌美アナ(31)が、人気男性2人組ユーチューバー、北の打ち師達のはるくん(25)と今冬に結婚したことが元日に本紙報道で明らかに。新春からめでたい結婚ラッシュとなっている。

 三上アナは18日に「ノンストップ!」に出演予定で、結婚を生報告するか注目だ。

■三上 真奈(みかみ・まな)

 1989(平成元)年4月7日生まれ、31歳。東京都出身。早大商学部卒。2013年にフジテレビに入社。「めざましテレビ」などを経て、15年から「ノンストップ!」の料理コーナーなどを担当し、18年からMCに就任。趣味は散歩、映画鑑賞、スポーツ観戦、夏フェス。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×