記事詳細

谷原章介「とくダネ!」後番組のMCに!永島優美アナとタッグ

更新
サンケイスポーツ

フジテレビ系新番組「めざまし8」でメインキャスターを務める谷原章介 1/2枚  俳優、谷原章介(48)が3月29日スタートのフジテレビ系ニュース情報番組「めざまし8」(月~金曜前8・0)のメインキャスターを務めることが15日、分かった。同局の永島優美アナウンサー(29)と初タッグを組み、ニュースを扱う番組の司会に初挑戦。「めざましテレビ」(同5・25)が報じたニュースを掘り下げ、独自の生活情報も届ける谷原は「皆さんとともに、時に笑い、怒り、悲しみ、楽しみたい」と誓った。

<< 下に続く >>

 さわやかな笑顔と包容力で視聴者の心をわしづかみにする谷原が、春からフジの“朝の顔”として列島に元気を届ける。

 「めざまし8(エイト)」は、キャスターの小倉智昭(73)が司会を務め、3月26日の放送で22年の歴史に終止符を打つ「とくダネ!」の後番組。直前に放送される「めざましテレビ」からバトンを受け継ぎ、さらにニュースに一歩踏み込み、生活情報も充実させた新番組が誕生する。

 その先頭に立つのが、テレビ朝日系の国民的クイズ番組「アタック25」やNHK歌番組「うたコン」での名司会ぶりで知られる谷原。2007年から10年間務めたTBS系情報「王様のブランチ」などでも司会経験が豊富だが、ニュースを伝えるのは初となる。

 新番組は生活情報が充実する「めざましテレビ」とニュースに強い「とくダネ!」の“良いとこ取り”をした内容。谷原がニュースについて専門家に疑問を徹底追求し、俳優や6人の子供を持つ“イクメンパパ”としてエンタメ&生活情報も分かりやすく届ける。

 「とくダネ!」でおなじみの気象予報士、天達武史氏(45)は新番組に向けて防災士の免許を取得し、谷原との共同取材を敢行。後日発表される曜日別のスペシャルキャスターも注目だ。

 谷原は「小倉さんの『とくダネ!』の後番組を担当するにあたり、責任の重さに身が引き締まっております」と武者震い。「今日本で起きていること全てに貪欲に関わって、知って、行動していきたい」と宣言した。

 同じくメインキャスターに就任する永島アナは「めざましテレビ」で培った5年間の経験を武器に、「30歳という節目の年に、一人の女性として日本の今についてこれまで以上に深く、視聴者の皆さんと、谷原さんとともに考えられることが楽しみ」とコメント。谷原は「永島優美さんは、僕の目線とは違った切り口で議論を白熱させていただける」と最強の相棒とともに、朝から“谷原スマイル”を輝かせる。

★「めざましテレビ」後任は調整中

 フジテレビ情報制作センターの渡邊貴部長は、番組の顔となる谷原について「さわやかさ、かっこ良さ、美しい声はもちろん、優しく温かいまなざしの奥に底知れぬ情熱を秘めています」と絶賛。「アタック25」と「うたコン」は今後も谷原が司会を継続する。また、「めざましテレビ」の永島アナの後任について、同局は本紙の取材に「調整中です」と回答した。

写真一覧

  • フジテレビ系新番組「めざまし8」でメインキャスターを務める永島優美アナウンサー

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×