記事詳細

水卜ちゃん、本能の赴くままパクリ 「たこ焼き風大福」に一瞬ためらうも…まさかの2個完食

更新
産経新聞

さすが食べる姿も絵になる 1/1枚  2021年になっても日本テレビの水卜麻美アナ(33)は食いしんぼキャラを手放さないようだ。13日の『スッキリ』でもカメラを気にせず、出された料理をパクつく姿が映し出された。

<< 下に続く >>

 13日の『スッキリ』の天気予報のコーナーでのこと。紹介された「たこ焼き風大福」を手渡された水卜アナは、躊躇(ちゅうちょ)することなくひとつ目をパクり。その名の通り、たこ焼き大のまんじゅうを一口で食べたのだ。

 気象予報士が天気を解説する最中、口をもぐもぐさせていたが、ようやく食べ終わったかと思うと、まさかのふたつ目を口にほうり込んだのだ。それもまた1個をまるごと食べるという本能の赴くままの行動だった。

 「普通のMCならコーナー進行のことを考えると食べても1個です。それもいつでも話せるように半分ぐらいを口に含む程度です。水卜アナはこれまでも出されたものはよく完食しています。今回も食べようか、食べまいか、一瞬ためらったようにも見えましたが、欲望には勝てなかったのでしょう。目を丸くして、ほっぺたをふくまらせて、もぐもぐする姿は、食いしん坊キャラの面目躍如というべきか、相変わらずの愛らしい姿でした」とは女性アナウオッチャーの週刊誌記者。

 水卜アナは3月いっぱいで『スッキリ』を卒業し、『ZIP!』のメインキャスターに就任することが決まっている。

 今月4日の放送では、卒業の報告とともに「やれることを全部やって早い時間に行きたいと思います。私に何でもやらせてください!」と意気込み、なごませたが、まさかここまでやるとは…。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×