記事詳細

「監察医 朝顔」主題歌の折坂悠太 “MF”で音楽番組初登場

更新

「MUSIC FAIR」に初出演する折坂悠太(右から2人目)(C)フジテレビ 1/2枚  月9史上初めて2クールで放送中のドラマ「監察医 朝顔」シーズン2(月曜後9・0、フジテレビ系)の主題歌を務めるシンガー・ソングライター、折坂悠太が、16日放送の同局「MUSIC FAIR」(土曜後6・0)に初出演する。

<< 下に続く >>

 折坂はテレビの音楽番組に初登場となり、シーズン1に引き続き担当している楽曲「朝顔」を披露。心に染み入るような歌声と優しい歌詞が魅力で、ドラマに主演する上野樹里からもコメントが入る。

 今回は若手アーティストたちが集合。「香水」でブレークした瑛人が新曲となるラブソング「僕はバカ」、“歌うま女子高生”として脚光を浴び、現在はミュージカル女優としても活躍中の鈴木瑛美子は昨年世界配信された楽曲「After All」をそれぞれ披露。ほかにSnow Man、緑黄色社会が出演する。

 一方、18日放送の「監察医 朝顔」には若手女優、矢作穂香がゲスト出演。「貴族探偵」以来3年ぶりの月9となる。

 矢作の役は、パン屋さんでアルバイトをしている北村愛菜。はつらつとしたキュートな女の子で、店の常連という検査技師の高橋涼介(中尾明慶)の気持ちを浮つかせる。独り身を嘆いていた高橋に春が到来!? だが、愛菜は大きな事件に巻き込まれていく。

 中尾と初共演の矢作は「いらっしゃるだけで現場が明るくなり、緊張している私をいつも助けてくださった。高橋先生と愛菜ちゃんの関係を楽しんで見ていただけたらうれしい」と話した。

写真一覧

  • 3年ぶりに月9出演する矢作穂香(C)フジテレビ

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×