記事詳細

竹内結子さん死去に衝撃 ネット民、三浦春馬さんらに続く訃報に深い悲しみ

更新

竹内結子さん(宮崎瑞穂撮影) 1/1枚  俳優の竹内結子さん(40)の死去が報じられた27日、ネット上にも深い悲しみと大きな衝撃が広がった。

<< 下に続く >>

 自殺の可能性に言及した報道もあり、7月の三浦春馬さん(享年30)、今月の芦名星(同36)さんらに続く芸能人の訃報に、驚きと戸惑いも交錯した。

 竹内さんと三浦さんは、今年7月に公開された映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」で共演。それだけに、ツイッターには「『コンフィデンスマンJP』での三浦春馬さんと竹内結子さん…この2人が世を去るとは…ご冥福をお祈りします」「三浦春馬さん憧れの竹内結子さんまで 芸能界どうなってるの コンフィデンスマンJPは本当大好きです」「芸能人の中で1番笑顔が素敵な方でした、ご冥福をお祈りいたします。(中略)三浦春馬さんも笑顔が素敵な方でした。同じ4月生まれなんですね。自殺だけはしないで頂きたいです」といった、竹内さん、三浦さんを悼むが相次いだ。

 一方、竹内さんが今年1月に第2子男児を出産していることや、芸能人の訃報が続いたことから、ツイッターには「産後うつ」「芸能界の闇」といったワードがトレンドに上がり、さまざまな憶測が広がった。

 ただ、現段階では憶測に過ぎない。「立て続けの人気俳優の死亡に、今の芸能界に何が起こっているのか不安でたまりません」といった書き込みがある一方で、「憶測で旦那に問題があるとか産後うつだとか芸能界の闇だとか原因を決めつける人が多くて、そんな言葉がトレンドに入っていることが気持ち悪いし腹立たしい」といったコメントもあった。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×