記事詳細

「欅坂」心機一転「櫻坂」改名も前途多難? 幸先悪いメンバーの“ホスト熱愛”報道

更新

 欅坂46が櫻坂46というグループ名で再出発する。10月12日、13日に欅坂46としてラストライブ、14日からは櫻坂47として活動するという。

<< 下に続く >>

 改名発表は20日夜だったが、その直前、メンバーの石森虹花(23)が、新宿・歌舞伎町のイケメンホストとの“自宅通い熱愛”が報じられるという幸先の悪いスタート。

 「ホストが石森さんの自宅に通う形で、昨年9月ごろから2人は交際していたそうです」(スポーツ紙記者)

 石森は、ここ1か月ほどグループの活動にまったく参加しておらず、さまざまな憶測を呼んでいた。

 「8月21日に放送された「ミュージックステーション 2時間スぺシャル」(テレビ朝日系)で石森さんは、体調不良を理由にドタキャン。その後も音楽番組を欠席し、SNSなども更新していませんでした。今回のスキャンダル報道で、「卒業」は決定的とみられています。このところ、欅坂46のOGたちによるスキャンダルも相次ぎ、秋元康プロデューサーもすでにさじを投げたという一部報道も出ています」(スポーツ紙記者)

 心機一転の再スタートも、前途には霧がたちこめている。 (zakzak編集部)

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×