記事詳細

伊勢谷容疑者出演の「未満警察」配信停止 「連帯責任…もやっとする」疑問の声多数 「るろ剣は?」など他作品への懸念も

更新

5日放送分の「未満警察 ミッドナイトランナー」配信停止を知らせるTVer公式サイトの「お知らせ」一覧 1/2枚  民放の無料見逃し配信サービス、TVerは8日、公式サイトの「お知らせ」欄で日本テレビ系ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」5日放送分の配信停止を告知した。同ドラマには、同日、大麻取締法違反の疑いで警視庁に逮捕された伊勢谷友介容疑者が警察学校の教官役で出演しており、ツイッターにはTVerの措置に対する視聴者からのさまざまな反応が寄せられている。

<< 下に続く >>

 TVerでは通常、在京民放5局などの番組を、放送から約1週間後まで無料で配信しており、配信停止となった5日放送分は同作の最終回だった。

 ツイッターには「TVer流しとくかーって探しても出てこないから何でと思ったら」など、視聴者から驚きの声があがっている。

 5日の放送やTVerでの配信停止前に視聴済みだったユーザーからは、「最終回、ちょうど昨日見た所だった…あっぶな!!見といて良かった…」とのコメントのほか、「最終回放送終えてからで良かった。…って思うのって不謹慎だよな」「これ放送中なら中止になってたのかな?最終回まで放送できてよかったのかな~? よかった、ってことはないよな~」「本編がテレビ放映されただけラッキーやったんかね」など、地上波で最終回まで放送されたことは「不幸中の幸いだった」とばかりに安堵(ど)する様子がうかがえた。

 一方、TVerでの見逃し配信をあてにしていた未視聴のユーザーからは「明日見ようとしてたのに…」「楽しみにしてた最終回…まだ見てなかったのに~」「え!まって!もうTVerで未満警察観れなくなってる!!!」「わ!これは困る!最終回まだ観てないんよ。こういう誰も喜ばないのやめてくさい」など、困惑と嘆きが殺到。

 映画、ドラマの出演者などが刑事事件の容疑者や被告となったり、不祥事があった場合の作品の放送・配信停止や上映中止措置は過去にも例があり、その都度議論になっているが、「作品に罪はないし配信停止する意味が分からない」「この風潮いつまで続くの?」「(主演の平野)紫耀くんや共演者さんの気持ちを考えると本当に胸がいたい」「彼の犯罪行為を微塵も擁護できないけど、出演作品の放送配信停止などの措置は、仕事で関わった周囲の人たちもひっくるめて結果的に連帯責任で罰してるようなもの… なんかなあ、もやっとする」など、今回も疑問が多く投げかけられている。

 また、今後の影響について「そのうちHuluも配信停止になるだろうな…」「この感じだと円盤化もないんだろうな… 影響すごい」など、有料動画配信サービスのHuluでの配信停止、DVDソフト化断念の予想や、「るろ剣の映画はどうなるんやろうか?」と、来年のゴールデンウイーク公開予定の映画「るろうに剣心」のように同容疑者が関わった他の作品についても同様の公開自粛措置がなされるのではないかとの予想があった。

 このほか、逮捕のタイミングについて「逮捕も未満警察終わったから感ある」「タイミングがタイミング過ぎるし、ドラマの内容が内容だから、警察も待ってたのかなとか思う」など、警察が番組の放送に配慮したのではないかとの深読みも見受けられた。

 同容疑者の逮捕容疑は8日午後4時40分ごろ、目黒区の自宅マンションで乾燥大麻約7.8グラムを所持した疑い。大麻はリビングの机の引き出しの中に、4つのビニール袋に小分けにされており、計20.3グラムあったという。大麻草は40回分もあり、机の上には吸引器もあった。調べに対し「弁護士が来てから話したい」などと供述しているという。

写真一覧

  • 伊勢谷友介容疑者

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む