記事詳細

小泉今日子、「共産党から出馬」の週刊誌報道を否定 「腹立たしく思っている」の声にネットの反応は?

更新

小泉今日子 1/1枚  女優で歌手の小泉今日子が4日、自身が代表取締役を務める制作会社「明後日」の公式ツイッターを更新し、一部メディアによって報じられた記事について、強いトーンで否定した。このツイートにはファンやフォロワーからさまざまな反応が集まっている。

<< 下に続く >>

 同アカウントは「明後日」という会社のものだが、説明には「代表取締役の小泉今日子が呟きます」とあり、ツイートは小泉自身のものと思われる。同日、ツイッターには「あの記事を信じてる人がたくさんいることに驚いている。あんなウソを平気で書くなんてと腹立たしく思っている」と投稿され、ハッシュタグとして「#アサヒ芸能」が付けられた。

 9月に入ったころから、ネット上に「週刊アサヒ芸能」(徳間書店)の9月10日特大号の表紙や広告の画像が散見されるようになり、そのなかに「小泉今日子『共産党から出馬』準備」という見出しがあった。ツイートは、これを否定しているものと思われる。

 記事は、小泉を含めた芸能人への選挙打診について書いたもので、政治部記者のコメントを使って、2022年の参院選で共産党が小泉を出馬させるという話が永田町で流れているとしている。内容としては憶測の域を出ていないが、この見出しは大きな反響を呼び、小泉が出馬を決めたと勘違いしたネットユーザーが続出。一時、SNSが騒然となった。

 今回のツイートはこの事態を受けて発信されたものと見られ、リプ欄には多くのコメントが集まった。

 小泉が記事の内容を否定したことで、多くのファンが「ですよね。私は信じてません」「良かった、デマで」「あの記事インパクトが強いから信じる人もいると思います 私は、違うと思ってましたけど」などと安堵。「ウソの記事はいけません。何に関しても、他人は何とでも言える所が怖いと思います」とメディアを批判する書き込みもあった。

 一方、「ありえないと思いながらも少し期待もしていました」「やっぱりキョンキョンパンクだぜ。っと、心震えて喜んだのだけどなぁ 残念!」と小泉の出馬を望む人や、小泉のヒット曲に触れながら、「真っ赤な女の子がずっと頭の中で流れてます」と複雑な心境を吐露するフォロワーのつぶやきも見られた。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む