記事詳細

乃木坂46コロナ感染の与田祐希と佐藤楓にファンエール「謝る必要無い」「ゆっくり休んで元気な姿で」

更新

乃木坂46・与田祐希 1/2枚  アイドルグループ、乃木坂46の公式サイトで1日、メンバーの与田祐希(20)と佐藤楓(22)が新型コロナウイルスに感染したことが発表され、ネットにも衝撃が走った。SNSには2人を気遣う声やエールなどが相次いでいる。

<< 下に続く >>

 公式サイトによると、8月27日に感染拡大防止策として全メンバーとスタッフにPCR検査を実施。8月31日、2人の感染が判明した。ともに無症状で自宅療養している。濃厚接触者と認められた人はおらず、「直近で接触があったメンバーは、念のため、保健所が実施するPCR検査を再度行います」と報告した。

 その後、2人がブログを更新。与田は「今は自宅でできることをみつけながら生活していこうと思います」とつづり、佐藤は「無症状で良かったではなくて無症状だから怖いです」と吐露した。ツイッターには、「与田ちゃんとでんちゃん(佐藤の愛称)心配だなぁ 大丈夫かな?」「可哀想だよな」「心配すぎて授業に集中できんかもしれん」など、2人を心配する声が多数寄せられた。

 また、「ファンの皆さん、そしてメンバーや関係者の皆さんに多大なるご迷惑とご心配をお掛けしてしまいました。本当に申し訳ありませんでした」(与田)、「私自身、感染対策は十分にしていたつもりだったので今回の結果には驚きが隠せませんでした 何も考えられませんでした 申し訳ない気持ちでいっぱいになりました」(佐藤)と謝罪する2人を多くのファンが「コロナにかかったことを謝らないでいいんだよ?今は自分の体を優先してね」「この2人は何も悪くない」「十分に対策した上でコロナに感染してしまったらこれはもうどうしようもないでしょ。。。謝る必要無いで」と気遣った。「今は自分の体を優先してね」「ゆっくり休んで、また元気な姿で出て来て欲しいなぁ」「感染してしまった本人が一番悔しくて悲しいのに、謝るのは違う。早く元気になって元気な笑顔を見せてください」といったエールも届いている。

 2人はともにグループの3期生。佐藤は18枚目のシングル「逃げ水」でセンターを務め、公開中の映画「ぐらんぶる」ではヒロインを演じている。佐藤は22枚目のシングル「帰り道は遠回りしたくなる」で初選抜された。

写真一覧

  • 乃木坂46・佐藤楓

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む