記事詳細

仲野太賀が南キャン山里役 妄想小説ドラマ化で「似てる」「めっちゃそっくり」「蒼井優も出て欲しい」

更新

山里亮太 1/1枚  お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太の小説を俳優の仲野太賀主演でドラマ化する「あのコの夢を見たんです。」が、テレビ東京の「ドラマ24」枠で10月期に放送される。27日、同局のホームページなどで同作の放送と主人公の「山里亮太」役を演じる仲野のビジュアルが発表されると、似ているなどと注目を集めた。

<< 下に続く >>

 原作の「山里亮太短編妄想小説集 あのコの夢を見たんです。」(東京ニュース通信社)は、山里が実在する人気女優・アイドル・モデルたちのイメージから創作した初の短編小説作品。2010年10月から月刊テレビ誌「B.L.T」で連載がスタートし、19年4月に書籍化された。内容は、青春の1ページから、淡くも切ない恋愛小説、ファンタジー小説までと多岐にわたる。

 同局の金曜深夜の「ドラマ24」はこれまでに「きのう何食べた?」や「勇者ヨシヒコ」シリーズなどの話題作を生み出してきた。その記念すべき60作目に「あのコの夢を見たんです。」を放送する。

 山里役を務める仲野は、同作で民放ドラマ初主演を飾る。ドラマの発表とともに、赤ブチの眼鏡で山里に扮(ふん)した仲野のビジュアルが公開されると、ツイッターには「太賀の山ちゃん役既にビジュアルが似てる さすが太賀」「太賀くんが山ちゃんらしくなってるw」「赤眼鏡の太賀しっくりきてる~!」「山ちゃん と 太賀くん、めっちゃそっくり……カッ、カミガタ」「ちょっと似てるし仲野太賀くんて今日俺(「今日から俺は!!」)で今井やってた人よね?印象変わるな~役者さんてすごいなー」「太賀くんが山ちゃん!なんか絶妙!」などの書き込みがあり、好評のようだ。「山里亮太役の太賀くんがかわいすぎて、実は山ちゃんもかわいいのではないかという気がしてきている」というつぶやきもあった。

 ドラマの内容に期待する人も多く「太賀くんが山ちゃん…!楽しみ…!」「仲野さんが主演ってのがいい」「流石はテレ東さん。10月が楽しみ」と企画やキャスティングも関心を誘った。それだけに「絶対絶対面白いドラマ!!なのに!!鹿児島はテレ東映らない地域…」「私の地域で放送してくれることを祈って」と早くも自分の住んでいる地域では放送されないという嘆きや、放送を願う声も散見された。

 同作は「一人のお笑い芸人の想像とイメージから生まれた作品にテレビ東京の深夜ドラマ史上、最も豪華な女優陣が集結!」と告知しており、近日、出演女優を発表する予定だ。女性キャストも注目ポイントとなり、「物語のひとつに、奥様の出演どうでしょうか」「最終回は、リアル嫁の回でハッピーエンドってのも面白いかも」「本人役で蒼井優も出て欲しいな…」と山里の妻で女優の蒼井優の出演を希望する声も寄せられている。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む