記事詳細

小出恵介、2年ぶり日本復帰にファン歓喜 「おかえりなさい!」「Nのために再放送待ってます」「のだめ再放送&続編希望!」

更新

小出恵介 1/1枚  2018年に所属事務所との専属契約が終了し、米ニューヨークで再起の道を模索した俳優の小出恵介(36)が、2年ぶりに日本の芸能界に復帰したことが21日、サンケイスポーツによって報じられた。同日朝、ツイッターでは「小出恵介」がトレンドに入り、ネットで多くのファンが喜びの声を上げた。

<< 下に続く >>

 小出の復帰第1弾は来年公開予定の映画「女たち」。コロナ禍で自立の道を探る女性の物語で、小出は医師の役で出演する。撮影は先月に国内で行われた。

 ネットは小出の復帰を祝福。ツイッターには「小出くんおかえりなさい!!!!!あなたの演技が大好きです」「復活!やったー!」「良かった~!好きなんだ、小出恵介」「一番好きな俳優さん めちゃくちゃ嬉しい 写真集見返そ~」などのコメントがズラリと並んだ。

 小出といえば、これまで数々のドラマや映画に出演。今回の報道を受け、彼が出演した作品を「もう一度見たい」という声や、続編を希望する書き込みも相次いだ。ファンはSNSに名作のタイトルを書き込みながら、このニュースを「小出恵介の演技が大好きなんだよ。Nのためにの時が特に」「Nのために再放送待ってます」「小出恵介くん復帰、のだめ(カンタービレ)再放送&続編希望!真澄ちゃん役良かった」「小出恵介くんの何が好きかって、のだめの真澄ちゃん役がほんと好き。久々のだめ観たくなってきたなー」「小出恵介復帰するならストロベリーナイトを!」などと喜んだ。

 サンスポによると、小出は歌手のMISIAが所属する芸能事務所、リズメディアと専属契約を締結。関係者を通じ「心配や迷惑をかけたファンや仕事関係者に恩返ししたい」と誓った。また「MISIAさんの行う日本やアフリカの子供たちに対する支援を学び、さまざまな社会貢献活動に関わりたい。ゆくゆくはファンの皆さまと直接会ってお話しできる機会もできれば」と抱負。舞台など複数のオファーも舞い込んでいることから、今後はコロナ禍の状況を見ながら日米を往復する予定という。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む