記事詳細

「神崎恵×吉田朱里」共演ドラマ「だから私はメイクする」にネット歓喜! 「勉強になりそうなドラマ」「ガチな布陣でたのしみ」

更新

劇中衣装の美容部員姿を披露した神崎。3人の子を持つ母とは思えない美貌も見どころだ 1/1枚  10月7日スタートの連続ドラマ「だから私はメイクする」(テレビ東京系、深夜0時58分~)で、美容家の神崎恵(44)さんが24年ぶりにテレビドラマに出演し、初主演を飾ることが17日、サンスポコムなどで報じられ、神崎さんのファンらがネットで喜びを爆発させた。

<< 下に続く >>

 神崎さんは16歳で芸能界入りし、女優として「ひとつ屋根の下」(フジテレビ系)などに出演したが、20歳で芸能界を引退。24歳でママ雑誌の読者モデルになり、以後、美容家として活動している。プライベートでは20、15、5歳という3人の息子のママだが、母親とは思えないその美貌で、現在、カリスマ美容家として大活躍。美容書籍の累計発行部数は134万部を超え、インスタグラムのフォロワーは45万人以上と、ママたちを中心に絶大な支持を得ている。

 ドラマは人気漫画が原作。メークを通じた女性の悲喜こもごもを描く物語で、神崎さんはコスメショップのビューティーアドバイザー(BA)、熊谷すみれを演じる。神崎さんは当初、このオファーを監修などの裏方と勘違いしたというが、主演の話に驚きつつも、コスメ店の美容部員というハマり役に「美容の素晴らしさを違う角度でお伝えできるかも」と出演を決意。撮影時のメークも自身で行い、久々の女優業だが、カリスマ美容部員という役柄で役作りも不要のため、「自分ではないけれど自分のような不思議な感覚」と告白しつつ、「限りなく可能性しかないメークという力を楽しんで」と呼び掛けている。

 この一報に、SNSは朝から「絶対に観ます」「嬉しいお知らせ」「今からワクワク」「OA楽しみにしてます」などと大騒ぎ。また、神崎さんが出演するドラマだけに、美容に対してどん欲なネットユーザーからは「勉強になりそうなドラマ」という声もあがった。

 神崎さんも17日、自身のツイッターを更新し、この情報をツイート。リプ欄には「コロナで撮影が大変な部分もあると思いますが、無事クランクアップ出来る事を願っています」「この漫画、読んでますが確かに熊谷さんと恵さんのイメージ似てます」「見たい!!なのに、テレビ東京映らない 地方は遅れて放送とかありますか?」などのコメントが寄せられている。

 また、このドラマには、アイドルグループ、NMB48から卒業すること(時期は未定)を16日に発表した吉田朱里も出演。すみれの後輩BA、山本織香役で出演する吉田は、アイドルだけでなく、美容系ユーチューバーとしても同性から人気を集めており、2人の共演もネットでは大きな話題となった。ツイッターには「ガチな布陣でたのしみ」「ガチだし話題になりそうなキャスティングですごいな~」「とりあえず神崎恵さんとアカリン(吉田の愛称)のキャスティング決めた人ナイスだな…」「これは正座待機だわ」といった書き込みがあふれ、早くも盛り上がりを見せている。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む