記事詳細

三代目JSB・ELLY、コロナ感染で広がる不安 「遊ちゃん大丈夫?」「日向坂も…」

更新

三代目 J SOUL BROTHERSのELLY 1/1枚  三代目 J SOUL BROTHERSのELLYが新型コロナウイルスに感染したことが5日、明らかになり、ネットが騒然となった。

<< 下に続く >>

 所属事務所LDHの公式サイトによると、ELLYは1日放送の生番組「炎の体育会TVSP」(TBS系)に出演後、平熱を上回る発熱があったため病院で受診。その後、平熱に戻ったが3日にPCR検査を受け、この日に陽性が判明した。この番組出演後は活動を自粛しており、現在は平熱を保ち、体調を崩すなどの症状もないという。

 この一報を受け、ネットも大騒ぎとなり、SNSには「マジで…?」「ほんっとに心配なんだけど」「今はとにかく安静に」など、ELLYの身を案じるファンのコメントが相次いだ。「三代目メンバー大丈夫?」など、グループのメンバーを心配する書き込みも目立ったが、LDHによると、他のメンバー6人は濃厚接触者には該当しないことが確認されている。

 この日、ELLYは「最強芸能人バッター軍」の一員として番組に出演。マスク・ド・ピッチャー(正体はBCリーグ・栃木ゴールデンブレーブスの成瀬善久投手)と対戦したが、結果は一塁ゴロに倒れた。番組を振り返ってみると、当時からELLYの様子はどこかおかしく、8月にベンチで1人だけグラウンドコートを羽織っていたり、打席で大量の汗をかく姿がオンエアされるなど、多くの視聴者がツイッターで「体育会TVの時ELLY汗のかき方尋常じゃなかったもんな」「8月なのにコート着てておかしいと思ったし、汗の量も最後やばかったんだよね」などと振り返った。

 この企画にはELLYのほかにも多くのタレントが参加。「この前の生放送で居合わせた人、みんな危険じゃん!」といった投稿も散見されており、「(打者として出演した)タナ(プロレスラーの棚橋弘至)さんと遊ちゃん(上地雄輔)は大丈夫なんかな」などの声があがった。特に、応援メンバーとして出演していたアイドルグループ、日向坂46の佐々木久美を心配するつぶやきが目立ち、ツイッターには「久美ちゃん一緒の場所にいたけど大丈夫かな?」「久美ちゃん濃厚接触者になるのかな、、そしたら日向もみんなやばいのか」といった書き込みも見られた。

 LDHでは2日にヒップホップグループ、DOBERMAN INFINITYのSWAYの感染が判明。ELLYとSWAYは濃厚接触者には該当せず、感染経路は不明となっている。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む