記事詳細

マックがスイーツで不二家とコラボ 2社横断マーケで活躍するペコちゃんに「有能マスコット」と反響

更新

マクドナルドで21日から期間限定で販売される「マックシェイク ミルキーのままの味」「ワッフルコーン いちごミルキーのままの味」。ニュースリリースから 1/2枚  ファストフードチェーン大手の日本マクドナルドは先日、食品メーカー・不二家とコラボレーションした新商品「マックシェイク ミルキーのままの味」と「ワッフルコーン いちごミルキーのままの味」を21日から期間限定で発売すると発表した。ネットでは、新商品とともに、2社のSNS上でマーケティングに一役買った不二家のマスコットキャラクターのペコちゃんにも注目が集まっている。

<< 下に続く >>

 両商品とも、発売から70年を超える定番ミルクキャンディー「不二家ミルキー」をモチーフにしており、「マックシェイク~」は、不二家お墨付きの“ミルキーのまま”に感じる再現度の高い味わいを楽しめる。ペコちゃんをあしらったデザインの数量限定オリジナルカップで提供。デザインは全5タイプあり、Sサイズでは5種、Mサイズには4種が使われている。価格はSサイズ120円、Mサイズ200円。

 「ワッフルコーン~」は、サクサク食感のワッフルコーンに乗ったソフトクリームに、ミルキーソースといちごミルキーソースのダブルソースと、サクサクのいちご味のコーンクラッシュをトッピング。シェイクと同様、“いちごミルキーのまま”に感じる高い再現度は不二家のお墨付き。ミルキーの包み紙デザインに使われている花柄の数量限定オリジナルパッケージで提供。価格は250円。マックシェイクはレギュラーフレーバーと同価格なのに対し、こちらは50円増しとなっている。

 この発表に先立つ12日、不二家の公式ツイッターではペコちゃんが「おでかけしてきます。ペコ」との書き置きを残し“外出”。同日のマクドナルドの公式ツイッターにペコちゃんの口元のアップが掲載され、コラボを匂わせた。翌13日には“顔出し”で登場し、マックのどの商品とコラボするのか、フォロワーの予想を募った。14日には、マクドナルドからの公式発表を受け、不二家のツイッターに復帰して「ペコのおでかけ先はマクドナルド! こんな美味しそうなの作っちゃった!?」と2商品をPRしていた。

 2社を横断したペコちゃんのマーケティングを「外出先で営業して案件をさらりと持ち帰る有能マスコット」と面白がるリプライや、マクドナルドのクルーに扮したイラストに「マックのユニフォーム可愛い」との反響もあった。

 幅広い世代に親しまれている定番商品とのコラボだけに、ツイッターでは「美味しそう。楽しみ♪」「ミルキー美味しいよね~」「めちゃくちゃ甘くて美味そう!」「どっちも食べたい、飲みたい!!」「最強のコラボ」など、発売を前に期待が高まっている。

 「毎日食べたい」「100回は飲みたいです」「これは通うな…」など、リピート必至との反応も目立ち、「これは買いやろ お腹壊してもいいわ」とまで言い切るユーザーも。高い注目度から、「速攻で売り切れになって買えなくなる未来が見えきってる」と、入手困難になるのではとの予想も見受けられた。

 一方で、「やめてってば…これ以上太らせないで」「一撃で血糖値あがりそう」「甘過ぎて全部は食べれなさそう」「味濃くないか?」など、糖分の高さや甘みの強さが気になるとの書き込みも散見された。

 容器、パッケージのデザインも好評で、「シェイクのカップが可愛いすぎる 飲み終わった後は洗って取っておきたい」というツイ民や、「ワッフルコーンに使った包装紙柄をシェイクにも使ってほしかったー」との要望もあった。

写真一覧

  • 「マックシェイクミルキーのままの味」は、Sサイズの紙カップのデザインが5種類ある。ニュースリリースから

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×