記事詳細

前橋の豚熱、群馬県市長会などが群馬県に緊急要望 

更新

 前橋市の豚熱(CSF)発生で、群馬県市長会(会長=清水聖義・太田市長)と県町村会(会長=茂原荘一・甘楽町長)は9日、再発防止に向けて防疫対策の徹底などを求める緊急要望を県に提出した。

<< 下に続く >>

 要望書では、発生原因の究明を要請。その上で、ワクチン接種や野生イノシシの侵入防護柵の設置など防疫対策を講じるよう求めたほか、風評被害が拡大しないよう適切な広報なども要請した。また、養豚農家に対しては経済的な支援も明記した。

ピックアップ

    注目ニュース

      アクセスランキング

      iza! ソーシャルメディア公式アカウント

      • twitter
      • facebook
      • iza!を読む
      ×