パークホテル東京(運営:株式会社芝パークホテル 東京都港区、取締役社長 柳瀬連太郎)は、5月16日(月)から11月13日(日)まで、展示会「銀座ギャラリーズ うつろいゆく多様性」展にインスパイアされた夏のお料理と、壁に直接絵を描いた客室「アーティストルーム」での宿泊がセットになった宿泊プラン「アートなおこもりステイ」を販売いたします。

■宿泊プランの特徴

「アートなおこもりステイ」宿泊プランでは、客室そのものがアート作品となっている「アーティストルーム」での宿泊と開催中の展示会にインスパイアされた夕食がセットになっています。※朝食のみのプランも有

販売期間:2022年5月16日(月)~11月13日(日)※5月10日(火)より販売開始

特典:スタッフが案内する館内アートツアー、カクテルチケット
宿泊部屋:アーティストルーム(シングル/ダブル/キング)
ご予約・お問合せ先:03-6252-1100(予約センター)

■提供メニュー

①アートカラーズダイニング
【商品名】夏のハイティコース(ディナータイム)
【価格】6,500円
【期間】5月16日(月)~9月4日(日)

②日本料理 花山椒 ※月曜定休

【商品名】和牛昆布〆のロースト 輪花盛り ※懐石料理の中の一品として提供
【単品価格】2,900円
【期間】5月17日(火)~9月4日(日)

③バー ザ ソサエティ

【商品名】ステイゴールド
【価格】カクテル2,500円 モクテル1,500円
【期間】5月16日(月)~9月4日(日)

■パークホテル東京について

HP:https://parkhoteltokyo.com/ja/
パークホテル東京は、芝パークホテル(東京・港区・1948年創業)の姉妹ホテルとして、2003年汐留メディアタワーの25階から34階に誕生いたしました。25階にはフロント、レストラン、バーがあり、フロントからは東京タワーを臨む景色をお楽しみいただけます。客室数は270室、26階から34階が客室です。2013年に「日本の美意識が体感できる時空間」をコンセプトにアートを基軸としてリブランド、そのプロジェクトの一つとして客室の壁をキャンバスとした「アーティストルーム」が33室あります。このプロジェクトは、現在も進行中で、2017年には第3回ジャパン・ツーリズム・アワード『領域優秀賞』を受賞いたしました。

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ
PR TIMES TVトップへ