株式会社アルク
予約注文数10000人達成でキャンペーン賞品が追加および当選者数アップ
株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:天野 智之、以下アルク)は、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社監修の英語・英会話アプリ「ディズニー ファンタスピーク」のApp Store予約注文数が10000人に達成しましたことをお知らせいたします。なお、予約注文数が10000人を達成したことによりフォロー&リツイートキャンペーンに新たな賞品が追加、さらに当選者数もアップいたしました。
■予約注文数10000人達成で、スマホを首や肩から下げられるストラップが賞品に追加!
「ディズニー ファンタスピーク」は、2022年10月12日よりApp Storeにて予約注文を開始し、10000人を達成しました。それに伴いまして、実施中のフォロー&リツイートキャンペーンでは、ネックストラップ、ショルダーストラップとしても使える海外のディズニーパークでのご利用にも便利なモバイルアクセサリー「マルチリングプラス ストラップセット」が抽選で当たる賞品に追加されました。
引き続き、多くの方に「ディズニー ファンタスピーク」を体験していただきたく、2023年1月末のiOSプレリリース版配信開始日までの間、プレゼントキャンペーンを実施します。この機会に奮ってご参加ください。
●キャンペーン紹介ページ
https://ej.alc.co.jp/entry/20230123-fantaspeak
●App Store予約注文受付中
https://itunes.apple.com/jp/app/id1628277122?mt=8
(予約注文・ダウンロードは無料)
■「ディズニー ファンタスピーク」とは
本アプリは、ディズニー・ピクサー作品で英語の4技能を学べる「Stories」※、アメリカのカリフォルニア ディズニーランド・リゾートとフロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートを舞台にしたリアルな英会話ができる「US Disney Parks」、ディズニーの名言やトリビアなど心ときめく英語に毎日触れる「Daily Disney」の3つのコーナーで構成されています。メインの3つのコンテンツとアプリ学習の利点を融合させ、英語学習の習慣化をサポートいたします。
●15秒紹介動画1.:アメリカのディズニーパーク&リゾートを舞台に英会話のトレーニングができる「US Disney Parks」編  (c) Disney
●15秒紹介動画2.:ディズニー、ピクサーの人気作品で英語の4技能が学べる「Stories」編  (c) Disney
●プレリリース版Stories搭載作品
魔法使いの弟子
美女と野獣
トイ・ストーリー
※今後も随時追加予定
●英語学習にもう一度チャレンジしよう!
魅力あふれるディズニー&ピクサー作品のコンテンツと様々な仕組みで、学びの習慣化や豊かなライフスタイルの実現をお手伝いします。「英語ができるようになりたいけど、勉強がなかなか続かない…」「何から始めていいかわからない…」といった悩みを持つ方のための英語学習サービスです。ご利用を継続いただくことで映画を字幕なしで見たり、英会話ができる喜びも味わえるようなカリキュラムを提供いたします。なお、本サービスは、ディズニー・ピクサー作品による大人向けの英語学習アプリとしては、世界で初めてのものになります。
※プレリリース版について
プレリリース版とは正式リリース前に製品版とほぼ同等の機能を搭載した開発進行中のバージョンです。購入者の皆様には、サービスの品質の向上、安定性を高めるためにフィードバックのご協力をお願いする場合がございます。また、製品版とはデザインや搭載機能が異なる場合があることに、同意できる方のみのご購入をお願いしております。ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、半世紀にわたって、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。通信教育講座、書籍、研修、eラーニング教材、学習アプリ、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。 https://www.alc.co.jp/
■言語サービスの創出を通じて『世界とつながる』を応援します
SNS、動画共有サービスなど、テクノロジーにより世界はこれまで以上に身近なものになりました。こうした時代背景において、私たちの英語との関わり方も変化しています。「趣味と英語を重ねることで楽しく続けられ、世界も広がり、英語の力も伸びていく! そんな新しい学習スタイルによって、英語学習に課題を抱える方々のサポートをしたい」。同サービスのプロジェクトは、そのような想いと世界中から愛されるディズニー・ピクサー作品との出合いによりスタートいたしました。今後の「ディズニー ファンタスピーク」にぜひご期待ください。