株式会社やまびこ
持続可能な国内農林業に向けた作業従事者の負荷低減製品と技術の展示
株式会社やまびこ(本社 東京都青梅市)は、2022年10月12日(水)から14日(金)に開催される日本最大級の農業・畜産の総合展「第12回 農業Week」に出展いたします。
当社は「人と自然と未来をつなぐ」という企業理念のもと、気候変動や社会課題の解決に寄与する製品・技術の開発に取り組んでおります。本展示会では、持続可能な農林業の実現に向けて、国内の農林業が抱える就労者不足や高齢化といった課題に対し、やまびこが考える解決策について展示を通じてご紹介いたします。
第12回 農業Weekの概要
・展示会:第12回 農業Week
・日時:2022年10月12日(水)~14日(金) 10時~18時(最終日14日は17時まで)
・場所:幕張メッセ(千葉県千葉市)
・当社ブース:小間 6-1(公式サイトはこちら https://onl.sc/WR9EqtF
出展のポイント
本出展は以下のポイントで製品や技術の展示を行っております。
・屋外作業分野の課題である環境負荷低減・就労者不足・高齢化への解決策をご提案
・環境負荷低減と作業効率の向上を両立させたハイブリッドシステムのご提案
・遠隔地や被災時における製品の稼働管理や保守点検業務の効率化をご提案
展示会で出品予定の製品(一部)左から、ラジコン草刈機、ロボットモア、ハイブリッド溶接機、遠隔監視発電機
出展内容の詳細につきましては、当社ホームページに特設サイトを公開しております。
https://www.yamabiko-corp.co.jp/special/id=13184
株式会社やまびこ 会社概要
・会社名:株式会社やまびこ
・代表者:久保 浩
・本社所在地:東京都青梅市末広町1-7-2
・事業内容:小型屋外作業機等、各種機械の製造および販売
・URL:https://www.yamabiko-corp.co.jp/