ExtraHop Networks
NDRソリューション「Reveal(x) 360」は、利用顧客のコスト削減と事業上のメリットを促進
クラウドネイティブなネットワークインテリジェンスのリーダーである米企業、ExtraHop(https://www.extrahop.com/ja/、本社:米ワシントン州、読み方:エクストラホップ)は本日、「The Total Economic Impact™ of ExtraHop Reveal(x)(ExtraHop Reveal(x)のトータル・エコノミー・インパクト調査)」の結果を発表しました。本調査は、ExtraHopが米調査会社のForrester Consulting社(以下Forrester)に委託して実施し、ExtraHopを利用する顧客を対象としています。本調査では、脅威を検出し解決するまでの時間を87%短縮、これにかかる費用を3年間で59万ドル以上削減でき、3年間の投資収益率(ROI)が193%となったことが明らかとなりました。
本調査によると、企業はExtraHopの実装によって、脅威の検出と解決の高速化、予期せぬ障害への迅速な対応、障害に伴うダウンタイムの短縮、レガシーセキュリティソリューションを廃止することによる大幅なコスト削減など、定量化したメリットを実感できると述べられています。 Forresterの分析では、「ExtraHop のNDRソリューション『Reveal(x)360』の利用で脅威検出まで83%の時間が短縮され、脅威解決までは87%の短縮となる」ことが確認されました。主な調査結果は次の通りです。
脅威の検出、解決、修復にかかる時間短縮:Reveal(x) 360では、脅威検出までの時間を83%短縮、脅威に対して実行された修復時間を86%短縮、脅威解決までにかかる時間を87%短縮しています。
予期せぬ障害への迅速な対応:Reveal(x) 360実装後、予期せぬ障害は66%減少、予期せぬ障害の復旧に必要な時間は92%減少、障害の調査に関わるIT専門家の人数は50%減少しています。
既存のセキュリティ対策にかかるコスト削減:Reveal(x) 360の実装でネットワークの可視化が実現したことにより、顧客は不要になった既存セキュリティソリューションを廃止し、約37万3,000ドル削減できました。
コミュニケーションの改善:調査の中でインタビューを行った顧客は、Reveal(x) 360がITチームとセキュリティチームのアライメントや連携を促進させたと回答しました。
セキュリティ侵害に対するリスク軽減:Reveal(x) 360によって顧客のセキュリティ環境が強化され、膨大な金額のセキュリティ侵害を抑制しています。
本調査にあたり、Forresterは4つの業界においてReveal(x) 360の顧客を対象にインタビューを行い、その結果を集計しました。
顧客は、Reveal(x) 360実装前には、ファイヤウォール、エンドポイントセキュリティ(EDR)製品、セキュリティ情報イベント管理(SIEM)ソリューション、そしてパケットキャプチャツールを組み合わせてセキュリティ対策を行っていました。
ある通信業界のサイバーセキュリティ運用テクニカルディレクターは次のように述べています。「比較すると、ExtraHopの製品はすべてにおいて優れていました。私たちが必要としていたスケーリング機能や、求めていたアラートの精度や粒度、そしてAI分析機能を備えていました。Reveal(x) 360による通信パケットデータのAI解析からネットワーク環境全体の可視化が可能となり、悪意のあるトラフィックを特定して削除する際に適切な判断を下すことができます。」
競争の激しいサイバーセキュリティ市場において、ExtraHopの顧客は「ネットワーク環境の可視化が大幅に向上」、「すべての環境でネットワークの状態を瞬時に把握」、「セキュリティの脅威に対し迅速な検出や対応が可能になった」とコメントしていることが調査で明らかとなっています。
また、ある金融サービス企業のサイバーセキュリティ担当ディレクターは次のように述べています。「Reveal(x) 360によって、可視性が向上したことで、現状の把握や行うべき対応への理解がさらに深まっています。受け身の姿勢から率先して対策を取っていく考え方に変わりました。」
本調査結果は、こちら(https://assets.extrahop.com/pdfs/analyst-reports/forrester-tei-report-2022.pdf)からダウンロード可能です。この調査に関するインフォグラフィックは こちら(https://assets.extrahop.com/images/infographics/forrester-tei-infographic.pdf)から確認できます。
ExtraHopについて
ExtraHopは、サイバー攻撃者が有利な立場にある昨今、弱体化や裏をかいた攻撃、侵害を阻止するセキュリティで、組織がサイバー攻撃者より優位に立つサポートを提供することをミッションに掲げています。ExtraHopの動的なサイバー攻撃防御プラットフォームReveal(x) 360は、侵害被害を受ける前に、高度な脅威の検知とレスポンスで組織のサポートを行います。1日あたりペタバイト規模のトラフィックにクラウド型AIを適用し、インフラストラクチャ、ワークロード、実行中のデータの全体にラインレートの復号化と振る舞い分析を実行します。ExtraHopがネットワーク環境を完全に可視化するため、組織は不正な振る舞いの検知、高度な脅威のハンティング、あらゆるインシデントのフォレンジック調査を確実に行うことができます。ExtraHopは、IDC、Gartner、Forbes、SC Mediaなど数多くの企業から、NDR市場のリーダーと認識されています。詳細はhttps://www.extrahop.com/をご覧ください。