カナダ下院 中国のウイグル弾圧は「ジェノサイド」 動議採択

22日、オタワにある議会外で、ウイグル族などイスラム教徒への中国の行動を非難する人々(AP)

22日、オタワにある議会外で、ウイグル族などイスラム教徒への中国の行動を非難する人々(AP)

 【フェニックス(米西部アリゾナ州)=上塚真由】カナダ下院は22日、中国当局が新疆(しんきょう)ウイグル自治区のウイグル族などのイスラム教徒少数民族に対し、国際法上の犯罪である「ジェノサイド(民族大量虐殺)」を行っていると批判する動議を採択した。動議は最大野党の保守党が提起し、トルドー政権にも公式見解とするよう求めている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ