北朝鮮から漂着のペットボトル激減の意味 コロナ対策の国境封鎖、正恩氏「再資源化」の“鶴の一声”も理由か

次の写真へ
東アジアからのゴミが漂着する日本海沿岸

東アジアからのゴミが漂着する日本海沿岸

 北朝鮮は先月、5年ぶりの朝鮮労働党大会を開き、軍事パレードでは新たな潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を誇示して「強盛大国」を演出した。こうしたなか、日本海側の沿岸部に漂着する北朝鮮由来のプラスチックゴミが今冬、激減しているという。10年にわたり北朝鮮の漂着ゴミを探し続けているフリーライター、金正太郎氏がリポートする。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ