金正恩氏「米国は最大の主敵」 党大会で新たな核兵器開発を表明

北朝鮮の朝鮮労働党大会で話す金正恩党委員長=8日、平壌(朝鮮中央通信=共同)

北朝鮮の朝鮮労働党大会で話す金正恩党委員長=8日、平壌(朝鮮中央通信=共同)

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は第8回党大会での5~7日の報告で、対外政治活動について「最大の主敵である米国を制圧・屈服させることに焦点を合わせる」と表明した。米本土を狙った大陸間弾道ミサイル(ICBM)の高度化や原子力潜水艦、戦術核兵器の開発にも言及し、非核化に応じない姿勢を鮮明にした。朝鮮中央通信が9日に伝えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ