中国、海警法整備で「法律戦」 領有権主張の先兵に 軍事組織化も加速

指揮系統上の軍事組織化が進む「中国海警局」

指揮系統上の軍事組織化が進む「中国海警局」

 【北京=西見由章】中国の立法機関、全国人民代表大会(全人代)が今月4日に公表した「海警法」案は、海上法執行機関である中国海警局(海警)を独自の領有権主張の“先兵”としてその権限を強化し、軍事組織化も加速する内容だ。自国の正当性の主張を目的とした政治工作「法律戦」の側面もある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ