真夜中の北朝鮮軍事パレード、米に「いつでも戦う」準備を誇示

平壌の金日成広場で行われた軍事パレードで行進する兵士=10日(朝鮮中央通信=共同)

平壌の金日成広場で行われた軍事パレードで行進する兵士=10日(朝鮮中央通信=共同)

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が党創建75年の軍事パレードを10日午前0時からという未明に行ったことについて、北朝鮮情勢を解析してきた韓国の民間組織「自由民主研究院」の柳東烈(ユ・ドンヨル)院長は「時刻にかかわらず、いつどのような状況でも戦う準備が整っていると国内外に誇示する狙いがあった」と分析する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ