中国、個人情報保護法制定へ 対米念頭に対抗措置も定める

前の写真へ
掲揚される中国国旗=4月、北京(ロイター)

掲揚される中国国旗=4月、北京(ロイター)

 【北京=三塚聖平】中国が、インターネット上の個人情報の取り扱いを厳格化する「個人情報保護法」の制定へ作業を積極化させている。個人情報の無断・違法取得を防ぐだけでなく、海外への移転に関する規制を強化するのが狙いだ。個人情報保護に関して中国に不当な措置を講じる国や地域に対抗措置を取るとも規定しており、ユーザー情報の流出リスクを盾に中国企業排除を進める米国を念頭に置いているとみられる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ