「税逃れのトランプ」は学生時代から有名な嫌われ者だった

必死に反論するも証拠も説得力もなし(CNP/時事通信フォト)

必死に反論するも証拠も説得力もなし(CNP/時事通信フォト)

 米紙ニューヨーク・タイムズは、トランプ大統領が就任前の15年間のうち計10年間にわたり、所得税を一切納めていなかったと報じた。本人は即座に否定したが、納税申告書など証拠となる書類は開示していない。また、大富豪と言われてきた同氏のビジネスが、実際は窮地に陥っていたことも暴かれた。リアリティショーの司会者として名を売ったトランプ氏の「リアル」が、いよいよ暴かれようとしている。トランプ氏と同世代で、ニューヨークのビジネス界で同時代を生きてきたジャーナリスト・佐藤則男氏がリポートする。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ