ラストベルトでトランプ人気に陰り 大統領選討論会場のオハイオ

米大統領選第1回候補者討論会に臨む、トランプ大統領(右)とバイデン前副大統領=29日、オハイオ州クリーブランド(AP)

米大統領選第1回候補者討論会に臨む、トランプ大統領(右)とバイデン前副大統領=29日、オハイオ州クリーブランド(AP)

 米大統領選の第1回討論会があった中西部オハイオ州は工業の衰退が続く「ラストベルト(さびた工業地帯)」にある。労働者の支持獲得を競うトランプ大統領とバイデン前副大統領の支持率は拮抗(きっこう)。州内を訪れると、一部有権者は決め手に欠く両候補間で揺れ動いていた。ただ、新型コロナウイルスで悪化した雇用の回復は鈍く、トランプ氏の人気には陰りもみえる。(オハイオ州トリード 塩原永久)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ