米大統領選討論会、初回は激しい非難合戦に

米大統領選第1回候補者討論会に臨む、トランプ大統領(左)とバイデン前副大統領=29日、オハイオ州クリーブランド(ロイター)

米大統領選第1回候補者討論会に臨む、トランプ大統領(左)とバイデン前副大統領=29日、オハイオ州クリーブランド(ロイター)

 【クリーブランド(米オハイオ州)=黒瀬悦成】11月3日実施の米大統領選に向けた共和党現職のトランプ大統領(74)と民主党候補のバイデン前副大統領(77)による第1回候補者討論会が9月29日、中西部オハイオ州クリーブランドで行われた。両候補は初の直接対決で、互いの「大統領としての適格性」に疑義を呈する、激しい非難合戦を展開した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ