米、TikTok提携承認 導入禁止を1週間猶予、中国の対応焦点に

報道陣の質問に答えるトランプ米大統領=19日、ホワイトハウス(AP)

報道陣の質問に答えるトランプ米大統領=19日、ホワイトハウス(AP)

 【ワシントン=塩原永久】トランプ米大統領は19日、中国系の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米国事業に米オラクルと米ウォルマートが参画する提携案を「承認する」と述べた。これを受けて米商務省は、アプリの新規導入禁止を1週間猶予すると発表した。米国事業の後継法人に複数の米企業が過半出資する見通し。今後は中国が提携案を認めるかどうかに焦点が移る。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ