米、菅氏に良好な関係継続を期待 対中連携に懸念も

2019年5月、米ワシントンのホワイトハウスでペンス副大統領(左)と握手する菅官房長官(在米国日本大使館提供・共同)

2019年5月、米ワシントンのホワイトハウスでペンス副大統領(左)と握手する菅官房長官(在米国日本大使館提供・共同)

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米政権は新首相に選出された菅義偉氏について、安倍晋三前首相による日米同盟を基軸に据えた外交政策を継承するのは確実とみて、現在の良好な日米関係が維持されることを強く期待している。一方で、既存の国際秩序を脅かす中国に対して態度変更を迫る米政権の対中政策に、菅氏がどこまで歩調を合わせる意思があるのか、注視していくことになりそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ