中国、WTO判断を「客観・公正」と歓迎

次の写真へ
米国と中国の国旗(AP=共同)

米国と中国の国旗(AP=共同)

 【北京=三塚聖平】中国商務省は15日夜、米国が中国製品に課した高関税は不当とする報告書を世界貿易機関(WTO)の紛争処理小委員会(パネル)が示したことに対し、「専門家グループが出した客観的で公正な判断を称賛する」と判断を歓迎する報道官談話を発表した。同談話は「米国が判断を十分に尊重するよう望む」と強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ