仏経済学者トマ・ピケティ氏 中国検閲、削除要求に抗議 新著出版中止

フランスの経済学者、トマ・ピケティ氏(三井美奈撮影)

フランスの経済学者、トマ・ピケティ氏(三井美奈撮影)

 【パリ=三井美奈】フランスの経済学者、トマ・ピケティ氏が最新作の中国語版について、中国当局が国内の所得格差などを指摘した約20カ所の削除を求めたことに抗議し、出版を中止したことが2日、分かった。ピケティ氏は産経新聞の取材に対し、「完全な翻訳しか出版は認めない」と主張した。最新作は「資本とイデオロギー」が題名。主に共産主義国家の変容を扱っている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ