米大統領選 トランプ氏とバイデン氏の選挙資金獲得競争が過熱 健闘目立つバイデン氏

バイデン前副大統領(左)とトランプ大統領(AP)

バイデン前副大統領(左)とトランプ大統領(AP)

 【ワシントン=黒瀬悦成】11月3日実施の米大統領選に向け、トランプ大統領(74)と民主党の大統領候補指名が確実なバイデン前副大統領(77)との選挙資金の獲得競争が激しさを増してきた。両陣営の集金ペースはオバマ前大統領が再選された2012年大統領選の同時期を大きく上回っているとされ、新型コロナウイルス禍で選挙運動が大きく制約される中で選挙戦自体は過熱の様相を強めている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ