景気悪化がトランプ再選戦略に暗雲 「V字」回復難しく 米大統領選

米ホワイトハウスで会見するトランプ大統領=21日(AP)

米ホワイトハウスで会見するトランプ大統領=21日(AP)

 【ワシントン=塩原永久】新型コロナウイルスの感染拡大で、米国経済は厳しい景気失速が避けられない。景気後退時には、現職大統領が再選を果たすハードルが高くなるというのが、過去の経験則とされる。トランプ米大統領は経済活動の再開を急ぐが、景気を急回復させるのは難しいとの見方が根強く、再選戦略に影を落としそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ