民主14州で予備選投開票 バイデン氏が南部4州で勝利 米大統領選

2月29日、米サウスカロライナ州コロンビアで支持者を前に演説するバイデン前副大統領(中央)(ロイター)

2月29日、米サウスカロライナ州コロンビアで支持者を前に演説するバイデン前副大統領(中央)(ロイター)

 【ワシントン=塩原永久】米大統領選の民主党候補指名争いは3日、14州の予備選などが集中する「スーパーチューズデー」を迎え、各州で順次開票が始まった。米主要メディアによると、中道派のバイデン前副大統領(77)がバージニア、ノースカロライナ、アラバマ、オクラホマの南部4州で勝利を確実にした。左派のサンダース上院議員(78)は地元である東部バーモント州を制した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ