米大統領選 民主、14州で予備選など投開票 スーパーチューズデー サンダース氏優勢か

2日、米カリフォルニア州ロサンゼルスの小学校で、民主党候補指名争いなどのため期日前投票に訪れた人々(AP)

2日、米カリフォルニア州ロサンゼルスの小学校で、民主党候補指名争いなどのため期日前投票に訪れた人々(AP)

 【ワシントン=塩原永久】米大統領選の民主党候補指名争いは3日、14州の予備選などが集中する「スーパーチューズデー」を迎えた。米東部時間3日午後7時(日本時間4日午前9時)以降、各州で順次、投票が締め切られ、開票される。事前の世論調査では、左派のサンダース上院議員(78)が優勢で、中道派のバイデン前副大統領(77)が追いかけている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ