シリアの男性「空爆で笑おう」と3歳娘に教育…「ライフ・イズ・ビューティフルだ」「男の中の男」

シリア北西部のイドリブ県

シリア北西部のイドリブ県

 1999年の米アカデミー賞で3部門を受賞した伊映画「ライフ・イズ・ビューティフル」(ロベルト・ベニーニ監督、97年)は、第二次大戦中の強制収容所を舞台にした作品だ。過酷な状況にありながら、幼い息子の心を守るために「これはゲームなんだよ」と明るく嘘をつき続けるユダヤ系の父親をベニーニ監督が自ら熱演した。公開から20年以上が経過した今、同じような方法でわが子を守ろうとする父親がSNSで話題になっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ