対日・対北とも抜本策示せず 文在寅氏、手詰まりの任期折り返し

7日、ソウル駅で文在寅大統領の「新年の辞」テレビ放送を見る市民ら(AP)

7日、ソウル駅で文在寅大統領の「新年の辞」テレビ放送を見る市民ら(AP)

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は7日、施政方針を盛り込んだ「新年の辞」を発表した。昨年、極度に関係が悪化した日本に対しては協調姿勢を打ち出し、北朝鮮との協力促進を改めて訴えた。だが、抜本的な解決策は示さず、国内対立を生んだ政策の推進も明言。5年任期の折り返しを越え、求心力低下を招く可能性もある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ