GSOMIA、韓国で続く国論二分 対日協議次第で批判再燃も

日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の失効が回避されたことを報じる23日付の韓国主要紙(共同)

日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の失効が回避されたことを報じる23日付の韓国主要紙(共同)

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を失効ぎりぎりで回避したことは、日米韓関係の「破局を避けた」として、韓国の世論や政界はおおむね歓迎している。ただ、文政権はあくまで日本の輸出管理厳格化の撤回が前提だと主張しており、今後の対日協議で成果がなければ、批判の再燃は避けられない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ