協定は重要と米韓国防相

 15日、ソウルで共同記者会見するエスパー米国防長官(左)と韓国の鄭景斗国防相(共同)

 15日、ソウルで共同記者会見するエスパー米国防長官(左)と韓国の鄭景斗国防相(共同)

 米国のエスパー国防長官は15日、訪問先のソウルで鄭景斗国防相らと米韓定例安保協議(SCM)を開催した。両氏は協議後の共同記者会見で、23日午前0時に失効する日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)は安全保障上、重要だとの認識で一致。ただ鄭氏は、韓国側が破棄決定を見直すには、日本の輸出規制強化の撤回が前提となるとの従来からの姿勢を改めて示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ