深センから香港へ、今も続く武装警察の無言の圧力

前の写真へ
武装警察の部隊が留まり続けている「深セン湾体育センター」=10月27日、広東省深セン市(三塚聖平撮影)

武装警察の部隊が留まり続けている「深セン湾体育センター」=10月27日、広東省深セン市(三塚聖平撮影)

 4カ月以上にわたり政府への抗議活動が続く香港。10月末に開かれた中国共産党の重要会議では事態の沈静化に向けた姿勢が鮮明にされたが、境界を接する広東省深セン市では今も武装警察(武警)の部隊が留まり香港のデモ隊に無言の圧力を与え続けている。中国本土では香港に対する反感も強まっており、中国政府が強硬姿勢を緩めることができない事情もうかがわれる。(広東省深セン 三塚聖平)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ