長引く貿易摩擦、中国経済に影 強気の対米交渉戦術に影響も

前の写真へ

 中国の上半期の貿易総額はドルベースで前年同期比2%減少し、輸出も同0・1%増にとどまるなど長引く米中貿易摩擦が影を落とした。貿易協議の土壇場で中国が米側の要求を押し戻したのは、国内経済が今年に入って予想以上の底堅さをみせていたことが背景にあるが、今後は予断を許さない状況だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ