欧州議会選でドイツ連立2与党が敗北「期待に応えられず」

次の写真へ
欧州議会選の結果に一喜一憂する右派「ドイツのための選択肢」(AfD)のイェルク・モイテン党首=26日、ベルリン(ロイター)

欧州議会選の結果に一喜一憂する右派「ドイツのための選択肢」(AfD)のイェルク・モイテン党首=26日、ベルリン(ロイター)

 【ベルリン=宮下日出男】欧州連合(EU)の欧州議会選でドイツのメルケル首相の保守系与党、キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)が第1党を維持したものの得票率を大幅に減らしたことを受け、CDUのクランプカレンバウアー党首は26日、「政府の取り組みが市民の期待に応えられなかった。国民政党として求められる結果には届かなかった」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ