韓国首相、徴用工判決めぐり「政府の対策には限界」

李洛淵首相=15日、ソウル市内(聯合=共同)

李洛淵首相=15日、ソウル市内(聯合=共同)

 【ソウル=名村隆寛】韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相は15日、ソウル市内で行われた韓国メディアとの討論会で、いわゆる徴用工訴訟で韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた確定判決を受けた政府対応について「司法手続きが進められている事案に、政府が対策を出すには基本的に限界がある。いろいろ論議をしたが、結論は限界があるということだ」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ