日韓慰安婦合意が違憲に? 憲法裁の構成が変化

9人の判事が並ぶ韓国憲法裁判所の法廷(共同)

9人の判事が並ぶ韓国憲法裁判所の法廷(共同)

【朝鮮半島を読む】 2015年に締結された日韓慰安婦合意が、韓国で憲法違反になる可能性が出てきた。現在、韓国の憲法裁判所で慰安婦合意の違憲性をめぐる審理が継続中だが、最近、新たに任命された憲法裁判事2人が左派・革新系で、憲法裁の構成が慰安婦合意に否定的な流れに偏ってしまったためだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ